見知らぬ部屋で何かのゲームをしていた。部屋全体がリアルなテレビゲームという感じ。なかなか面白いが、水色のスライムX(または練り消し?)のようなものに逃げられて部屋の端まで行かれるとそのステージが終わってしまうようだった。

Xはすばしっこくて捕まえるのに一苦労した。そいつを何か適度に重いものの下敷きにしておけば、やりたい放題にゲームできるなと思った。

それはそれでいいのだが、(ゲーム開発的には)こんなチートができてしまうので(担当者に対して)そこが突っ込みどころだなみたいに思った気がする。

 

【洞察】よくわからないが「チート的な作曲方法を見つけてしまった、それはそれで楽だがゲーム性や面白みはなくなってしまう」みたいな意味なのか?

 


 

その2)(昼寝の夢)見知らぬ山嶺を見ていた。有名な山について書くのはたやすいが、そこから分岐した無名の山はどうしたものか(どうやって、またはどこまで見たものか)みたいなことを考えていた気がする。