その1)薬屋でバイトしていた。おっさんAがきてヨクイニン剤(ヨルムという商品)を2つくれと言った。Aは会計のとき何か栄養剤のサンプルがないかとレジバイトの若い女に言った。女はこっちを見る。俺は紅参のエキスが入ったレトルト袋を2つあげた。
Aは万券を出し、領収書もほしいというので、少し手間取った。その間にある友人の社員がきて「お客さんがすごく並んでる」と言った。俺は急いでおつり5160円(?)と領収書をAに渡した。Aはわずかに端数が出たことについて、何か惜しいという感じで妙にテンションが高かった。


<解釈その1>
薬屋・・・以前に勤めていた唯一の仕事。曲を書き始めたり完成する前後に見ることが多く、対応する商品があることから、生業を示していると思われる。リアルでは自分に相応しくない仕事だったが、夢判断の素材としては的確で役立っている。

        • -

【洞察】
1.今は曲を2つ手がけているため、それに対応する効能のことを言っているのか。
2.紅参の服用はまだつづけた方がよいということか(曲を書く度にパワーや養分を消費するから?)
3.客が並んでいるのは、次の作曲もすでに水面下で控えているという予見か。




その2)アイドル関係の資料(?)を探しに、近くの書店へ行った。平屋の書店がいくつか連なっていた。各書店前の路上で地元の様々なアイドルたちがPRを兼ねて客引きをしていた。
ある店の中に入ると、彼女らを使ったCM的なデモ映像を見かけた。
次いでジミー・ペイジがCMに出てきて驚いた。彼はかつらを被ると若く見えた。次のシーンでは女装までしており、意外とプライドがなくてノリのいい人なんだなと思った。


<解釈その2>
本・・・一般に、あなたの人生の本。今生での目的。人生設計の知識。重要な学びが近づいている。
商店・・・一般に、大きな内なる資質。ものごと見るための新たなアイデア、方法。内奥の豊かさ、才能、能力。

        • -

【洞察】アイドル関係の曲を書くという予見であろうか。ツェッペリン的なサウンドbpm速いやつ?)を現代風にアレンジすればいいのだろうか。




その3)外国人たちが体育館に集められ、何かのオーディションの一環で、試合形式のバスケをしていた。その最中、ある男Aが監督らしき男に呼ばれた。監督は「ボールをもらったら前へ行かず、相手に背中を向けなさい」と言った。それがA(の能力)を活かす方法なのだという。
VTRを見てみると、確かにAはボールをもらってゴールへ向かった瞬間、相手に取られ、その後シュートまで決められてしまった。(ハーフコート形式?)
もしそのときゴールに背を向けていたら、味方にラストパスを出せたのだった。これはポストプレーの話をしているんだなと思った。


<解釈その3>
【寝る前の思考】その2を見てローカルアイドルの曲募集のことを思い出した。しかし、受かっても買い取りなので乗り気ではない。
【洞察】
1.自分を活かすためには、ポストプレー的な役割(シュートを決めるのはアイドルやアーティスト、もしくは無名の作詞家?)をしろということか。それが他のアーティストや引いては音楽界の成功につながるということか。
2.書いた曲は保持せずに、すぐ誰かに手渡した方が成功しやすいということか。
3.買い取り額(金)のためではなく、そのアイドルを成功に導くことが結局自分のためになるという話か。




【今日のカード】Monkey(革新的な展望・精霊)/Moon Cycles(月のサイクル・大天使ハニエル)/Rhodochrosite(喜び・自由)/19 The Sun -outward-(Living in the Material World)(太陽は意識の光-調和、強さ、情熱を象徴する。光が輝き愛を放ち暗闇から解き放すことを許す可能性。幸福を体験する機会。再生のプロセス。新しいエネルギーを貯える)/※月齢13.1