その1)オーストラリアでサッカーの大会が行われていた。オーストラリア対日本はこれまで0-0、豪はシュートの精彩を欠き、日本はドリブルで対抗したものの得点には至らなかった。豪はこれまで全勝だったが、この日本戦が最も苦戦すると思われた。[BK]


<解釈その1>
サッカー・・・野球やサッカーの試合は、創作をプロスポーツに照らし合わせていると思われる。進行度、作品の状態(出来の良さ、取捨選択のせめぎ合い、バランスなど)、大会の大きさは曲のレベルを表していると思われる。

        • -

【現況】アレンジやMIXは順調、そして別の作曲も始めた。そっちではサビはうまくできたが、そこまでのつなぎが苦戦した。
【洞察】試合は作曲の状況(サビ以外の決定打がなかった)を表していると思われる。




その2)あるデパートにいた。子供用の景品抽選コーナーがあった。スタッフは韓国や中国人の子供を主に相手していた。参加しようとすると、ショートカットの若いメガネ女に無言の笑顔でやんわり断られた。大人はダメなようだ。
その後、ある若い女歌手がトークしているブースへ行った。女は「まともな日本語が1つも書けないことがわかった」と言っていたような気がする。顔は日本人っぽいが、外国からやってきたという印象だった。


<解釈その2>
デパート・・・「商店」の類なら、内なる大きな資質。多くの選択肢とチャンス。ものごとを見るための新たなアイデアや方法。内奥の豊かさ、才能。自分の新たな部分を覚醒させること。

        • -

【洞察】近い将来、中国やインドが音楽のマーケットになると考えたが、そっち向きじゃないと言いたいのか。むしろ、アジアのアーティストをこっちへ呼び寄せるという意味か。




【今日のカード】Sea Slug(海とのつながり、個性)/Prioritize(優先順位をつける・大天使メタトロン)/Malachite(大地と水の調和)/43 Eight of Cups(Creativity)(完成。全てのことにバランスを見いだす。角を曲がり、新しい観点が開ける。自分の前に現れる新しい展望について熟考する時。次のステップのために自分自身を取り戻す時。芸術やマスメディアを媒体にしたコミニュケーション)