その1)地図をたどって、地理のクイズに答えていた。ある川の源流の名前がなかなか思い出せず、もどかしかった。「熊」という文字が含まれていた気はする。


<解釈その1>
地図・・・一般に、人生の設計図、方向付け、目標。
川・・・一般に、人生の川、流れ。

        • -

【洞察】人生の目的をまだ探っているということか。




その2)使用済み切手を水ではがして保存したり、丸い切手を何かに貼ったり、折り重なって糊でくっついた未使用切手を慎重にはがしたりしていた。特に、何らかの理由で使えなくなった封筒に貼ってある200円切手を、切手部分だけ残して切り落とし、再利用できるのかどうか、ということを考えていた。
また、そばにいたある女は、切手を栞に使う趣味を持っていた。


<解釈その2>
切手・・・辞典に項目なし。
郵便物・・・一般に、メッセージ。
再生・・・一般に、魂の覚醒、新たなアイデア、自己に目覚めること。復活。
復活・・・一般に、生と死、再生を理解すること。
円・・・一般に、全体、完全、無限。
200・・・2+0+0=2 2は男女性のバランス。
200(エンジェルナンバー)・・・あなたの信じる心のおかげで神との強く神聖なつながりへと導かれました。その信じる心はしっかりと裏打ちされたもので、あなたは創造主と手をたずさえ、事に当たっているのです。

        • -

【洞察】まとめると、再生、復活、再利用についてのメッセージ。失敗したが、まだ使えそうなものを、何とか復活させようとするというテーマ。それは自分自身のテーマであり、復活したことを見せることで、諦めて手を止めてしまったアーティストを再生させるという役目もある。
栞が出てきたので、昨晩、火の鳥の1巻を読んだ影響かもしれない。