宇宙に上手にお願いする法 (Successful wishing)作者: ピエールフランク,Pierre Franckh,中村智子出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2007/06/01メディア: 単行本購入: 15人 クリック: 60回この商品を含むブログ (16件) を見る

間違った願い事(理性では良いと思いこんでいる)をすると、逆に不幸になってしまうとしたら、何も願わないほうがいいと思う人が増えるのではないか。正しい願い事をするのは、人生に迷っている人にとっては、かなりの高等技術に思える。ちょっとでも間違えば不幸になると、怺えることだろう。
長々と書いて迷わせないで、もっと単純に「自分が何者であるか」「この世に何をしにきたか」それを探求しつづけることが、幸せにつながると、言えばいいと思う。
「正しく願って叶えること」と、「何も願わず今楽しいと思えることを流れのままにしていれば勝手に上手くいくということ」との違い(あるいは違いのなさ)を、明白にしたいものである。
願いつづけることはエネルギーを消費する。「現在の楽しみのベストを単純に積み重ねること」で、経済的に困らず真の目的を予定通り(Bule Print)果たせるのなら(幸せな状態)、それにこしたことはない。