東秀でカタヤキソバを食う。

焼きそばが熱いとき、神経が敏感になっていけない。冷めてくると首のけいれん(あるいはその予期不安)は少ない。
問題は一緒についてくるスープ。レンゲを持つ手が震える。首も10回以上ビクンビクンなるw。しばらく外食を避けていたので、ひどいもんだ。こぼしそうな恐怖のせいで、レンゲの下半分しか汁を入れられず、飲み干したころにはすっかり冷めていたw。
あんかけ系の丼ものは、レンゲ使うのでハードルが高い。もう少し慣れてからにするかねー。


関係ないけど、「PASMOの残高がいつも気になってしまう症」もあるw。