論理それ自体に内在する問題があり、論理だけで何もかもうまく収めようとすることがいかに危険なことかを思い知らされる。法に触れなければ何をしてもいいわけではない、ということがわかっていないマネー馬鹿が跋扈するわけだ。武士道精神の復活は、ここまで荒涼としてしまった世の中ではすでに理想論かもしれないが、温故知新の精神で何らかの形で武士道を伝える努力をすることは、人生において非常に価値ある行動に違いないと思った。★★☆